2007年06月20日

塀や生け垣でエクステリアをより素敵に!

生け垣エクステリアに凝るのはいかがでしょうか?やっぱりインテリアに凝るんであれば、エクステリアにも凝りたいですよね。そして自分なりのエクステリアを作りましょう!家族もしくは来客しか見ないインテリアと、家族も、来客はもちろんの事、見知らぬ人、近所の人、車で通りかかる人、その全てが目にするのが、エクステリア

中でも塀や生け垣は一番目立ちますよね。エクステリアは、それが続くことで都市景観を作っているといわれています。消費者金融の看板などをつけることをやめてエクステリアに凝って欲しいものです。特に東京のビルは本当に景観がひどすぎる。看板はめちゃめちゃだしさ、もっと統制をとってもらいたいです。さてさてエクステリアとして考えたとき、ウッドデッキを作ったり、バーベキューができるスペースを確保したり、ロッキングチェアをおいてみたり、日曜大工ができるスペースを確保したり、いろいろとエクステリアとしての活用方法があります。そこでの時間をより楽しむためにも、塀や生垣など外から見えるところかつ、中からも見えるところに凝りたいですよね。ご近所付き合いの関係やプライバシーの関係で、高さを決めるのが難しいかもしれませんが、素材によっていろいろなオシャレができるのだと思います。全てコンクリートの万年塀。ブロックを積み重ねたブロック塀、自然石の塀、生垣、柵、目隠しフェンス、スチールフェンス、などなどいろいろな種類があります。その中から自分のエクステリアに一番あった塀や生垣を選んでください。
posted by へい at 08:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年03月13日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。